cannot help doingとcannot but do の意味と使い方 ~せずにはいられない

「~せずにはいられない」

という表現は日常でもよく使いますよね。

cannot help ~doing

cannot help but do = cannot but do (helpは省略できます)

という英語フレーズがありますが、

皆さん、do-ing動詞の原形が来るかで迷われるのではないでしょうか?

今日はこの表現を例文の中で学びしっかり、迷いをなくしていきましょう!


cannot help doing

~せずにはいられない

 

  • Every time I hear this song, I cannot help imaging the face of my ex-boyfriend.
    (この曲を聴くたびに、元カレの顔を想像せずにはいられない)

 

  • I cannot help laughing at his hairstyle.
    (彼のヘアスタイルを笑わずにはいられない)

 

  • With the recent situation of the world, I cannot help feeling anxious about the future of our children.
    (最近の世界の状況を考えると,私たちの子供の将来を心配せずにはいられない)

cannot (help)but do

~せずにはいられない

 

  • Every time I see the news about the earthquake, I cannot help but feel sympathy for the victims.
    (その地震のニュースを目にするたびに、被害者の方々に同情を覚えずにはいられない)

 

  • I could not help but cry out loud when I read a letter from my daughter.
    (娘からの手紙を読んだ時、声をあげて泣かずにはいられなかった。)

※もちろんcannnotcould not に帰ることで 「せずにはいられなかった」 と過去形にすることも可

 


迷ったときは…

もちろん、全部の表現を覚えることは良い事ですが、

自分で英文を作る時は一つの表現さえ覚えていればOKです。

例えば私は cannot help ~ing を必ず使うようにしています。

こうすれば、もう迷うことはないですね!!


なぜhelp ????

なぜ「助ける」でおなじみのhelpがこのフレーズの意味になるのか

不思議な方は多いのではないでしょうか?

実はhelpは「避ける」という意味も持ち合わせており

 

cannot help do-ing  ~することを避けられない→~せざるをえない

 

という意味のなりたちなります。

 

※現代英語ではこの「避ける」という意味のhelpはこのcannot help でしか用いられません。


漠然と暗記でフレーズを覚えるよりも、語源を知っておくと覚える手助けとなりますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です