devote oneself to~ の意味と使い方

devote oneself to ~

という英語表現は「~に専念する」「~に献身的に身を捧げる」という意味で

受け身形で be devoted to とも表現されます。

また、devoted 「献身的な」という意味にもなり、よく耳にしますね。

では今日はこの表現を見ていきましょう。

 


devote oneself to~, be devoted to~

~に専念する、~に身を捧げる, ~にいそしむ、~に熱中する

 

  • Maternity leave helps working women devote themselves to child caring for a while.
    (育児休暇はしばらくの間、働く女性が子育てに専念することを助ける)

 

  • He was devoted to reading.
    (彼は読書にいそしんでいた)

 

  • You should be devoted to study while you are a university student.
    (大学生の間は勉学に専念するべきだ)

 

  • I’ve made up my mind to devote myself to my study.
    (私は勉学に身を捧げると決心した)

 

  • I was forced to quit my job in order to devote myself to taking care of my bed-ridden mother.
    (私は寝たきりの母の面倒を見ることに専念するために仕事を辞めざるをえなかった)

 

  • Mr. Kumada is a devoted father.
    (熊田さんは献身的な父親だ)

devoted 「献身的な」

 


 

勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です