at the mercy of~の意味と使い方

今日は「at the mercy of~」という英語表現を学んでいきます。

あまり頻繁に見かける表表現ではないのですが、知っておかないと全く意味が分からないのでここで

ここでしっかりと覚えてしまいましょうね。

 


at the mercy of~

~のなすがままに、~の言いなりに

 

  • They seem to be at the mercy of their boss.
    (彼らは上司の言いなりのようだ)

 

  • We mustn’t keep being at the mercy of terrorists. It’s time to fight back against them.
    (私たちはテロリストのなすがままであり続けてはならない。いまこそ戦う時だ)

 

  • He was at the mercy of his father.
    (彼は父親の言いなりだ)

 


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です