depend on の意味と使い方

depend on ~

 

「~に依存する」「~を頼る」

「~による」「~に左右される」「~次第である」

といういみの depend on ~

英語を学ぶ上ではかなり目にする機会が多い表現ではないかと思います。

例文を見ていきましょう!!

 


depend on~

 

  • Our free paper completely depends on advertisers.
    (私たちのフリーペーパーは完全に広告主に依存している)

 

  • In Japan, you need to change the way of speaking, depending on whom you’re speaking to.
    (日本では誰に話しかけているかによって話し方を変えなければならない)

※このような分詞構文の形depending on ~ 「~によって」と使われることも多いです。

 

  • It’s natural that parents depend on their children as they get older.
    (両親が年を取るにつれて、子供に頼るのは当たり前だ)

 

  • Whether he makes it to the Olympics or not will depend on the effort he puts into it.
    (彼がオリンピックに出場するかどうかは彼の努力にかかっている)

 

  • In this intensive English conversation course, students can choose various teachers, depending on their wishes.
    (この短期間集中英会話コースでは、生徒たちは希望によってさまざまな教師を選べる)

 

  • Whether our project will end in success or not depends on how he works.
    (私たちのプロジェクトが成功するかどうかは、かれの働き方による)

 


類似表現

 

「~を頼る」という意味の類似表現は

rely on~

turn to~

count on~

があります。ついでに覚えておきましょう!!

 


 

勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

depend on の意味と使い方” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です