be absorbed in ~ の意味と使い方

「~に溺れる、かまける」

「打ち込む、熱中する」

という意味の be absorbed in ~を今日は学んでいきましょう。

 

absorbは動詞で「~を吸収する、~を吸い込む」という意味です。

ですのでbe absorbed in ~ は直訳で「~の中に吸い込まれる」といった感じでしょうか。

それが転じて、「~に夢中になる」という意味になったと思われます。

何とか、意味のふくらみをイメージできましたか?

 


be absorbed in~

~に夢中になる、~に没頭する

~にかまける。~にふける、~に溺れる

 

Right now the children are absorbed in playing soccer.

(いま、子供たちはサッカーをすることに熱中している)

 

The doctor was absorbed in research on the fatal virus.

(その医者はその致死性のあるウイルスの研究に没頭していた)

 

I was so absorbed in thinking that I bumped into a utility pole.

(あまりに考えに耽りすぎて、電柱にぶつかった)

 

My son is absorbed in music without studying.

(息子は勉強もせずに、音楽に夢中になっている)

 

In reality, most nutrients are not absorbed in stomach.

(実はほとんどの栄養物は胃では吸収されない)

※もちろん、このように「吸収する」の意味でも用いられます。

 


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です