make the best of~ の使い方

[ make the best of~]

「~を最大限に利用する」

「~で精いっぱいやりくりする」

「~を最大限に活かす」

という意味の英語表現です。

なにか、「最善ではない」または「逆境」を利用して、その効力を最大限に引き出す時に使います。

 

一方、make the most of~は特に「有利な状況」において使われます。

 

文で説明されても、なかなか理解するのは難しいですよね(;´・ω・)

百聞は一見に如かず、例文を見ていきましょう(‘ω’)ノ

 


make the best of~

(逆境の中で)~を最大限に利用する、~を最大限活かす

~で精いっぱいやりくりする

 

Let’s make the best of the situation.

(何とかこの状況を最大限利用しよう(最高の状況ではないが))

 

You should make the best of the dictionary.

(その辞書で精いっぱいやりくりするべきだ(その辞書は最善のものとはいえないけどね))

 

The player made the best of this unlooked-for chance.

(その選手は願ってもいなかったチャンスを最大限に活かした(逆境の中で))

 

In order to maximize efficiency, we must make the best of our littel time.

(効率を最大化するために、私たちは少ない時間を最大限に利用しなければならない)

 


 

こういった、bestかmostかの様に

どっちか迷うような類似表現は

例文を比較しながら覚えるのが一番です(‘ω’)ノ

⇓一緒に類似表現の使い方も見ておきましょう!

make the most of ~の使い方

make the most of とmake the best of の違い

 

 


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング</

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です