make the best of とmake the most of の違い

「~を最大限に利用する」という英語表現には

make the most of ~

make the best of ~

というとてもよく似た表現があるのですが、

この2つの表現はニュアンスが少し違ってきます。

この二つの違いを見ていきましょう!!

 

 


make the best of~

 

この表現では、「最善ではないが」「不利な状況で」「逆境で」~を最大限に利用する

といった意味になります。

best という単語が使われていますが「~でベストを尽くす」といった意味で考えると分かりやすいでしょか。

 

例:My electronic dictionary is outdated, but I intend to make the best of it.

(僕の電子辞書はもう古いけれども、それでベストを尽くすつもりだ)

 

  ※電子辞書が最善ではないというニュアンスが含まれていますね。


make the most of~

 

一方こちらの表現は、特に「不利な状況でというニュアンス」はなく

 

例文:I bought a new electronic dictionary, and  I  make the most of its useful functions.

(新しい電子辞書を買って、その便利な機能を最大限利用している)

 

のように使います。

 


 

このように「不利な状況」であればmake the best of を(ベストを尽くす)

その他、のびのびとあるものを最大限に活かす場合はmake the most of 

を使うようにしましょう!!

 

こういった、紛らわしい英語表現は例文を通して感覚で覚えるのが一番ですね(‘ω’)ノ

各自例文↓をチェックしておきましょう!

make the best of の使い方

make the most of の使い方

 


 

勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です