make it a point to~ の使い方

「~することにしている」

「~することを主義としている」

など、習慣や、自己ルールに関する表現、よく使いますよね。

特に、健康維持やダイエットなどの話題の中では

 

例文:メタボ対策で、毎日会社まで自転車で行くようにしている

 

みたいな感じで使えますよね。

では今日はこの英語表現を見ていきましょう!

 


 make it a point (rule) to~

~するようにしている、~するのを主義としている

 

 

I make a point to wash my car every Sunday morning.

(毎週日曜の朝は車を洗車するようにしている)

 

I make it a point  to run at least five miles a day.

(一日に少なくとも5マイルは走るようにしている)

 

I make it a rule to go to bed by 10 every evening.

(毎晩、10時までには寝るようにしている)

※point の代わりにrule も使えます。

 

I make it a rule to study English at least four hours a day.

(少なくとも一日に4時間は英語を勉強するようにしています)

 

I make it a point not to watch violent movies.

(暴力的な映画は見ないようにしています)

※notをtoの前に付けることで「~しないようにしている」という否定の表現も可!

 


 

このmake it a point(rule) to ~ は itはto以下の仮目的語です。

make A B の形で A をBにするという意味になり。

直訳すると、to以下することをルールとする=~することにしている となって、

非常に分かりやすいですね!!(‘ω’)ノ

このように闇雲にイディオムを覚えるのではなく、文法的に見ることで

しっかりと頭に定着し、忘れにくくなります!!

 


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です