VOAnews で学ぶ生きた英語 インドの性犯罪事情

Denied Abortion, Indian Rape Victim, 10, Gives Birth

August 17, 2017 5:00 PM  VOA News 

 

今日はこの、2017年8月17日のVOAnewsに掲載された記事を学んでいきます。

引用元URL https://www.voanews.com/a/india-child-rape-victim-ten-years-old-gives-birth/3990162.html

 

deny=否定する、拒む、要求を拒む…

abortion=妊娠中絶

rape=(動詞)強姦する、強奪する、レイプする (名詞)強姦(罪)、婦女暴行、レイプ

victim=犠牲者、被害者

give birth(to~)=(~を)出産する

 

タイトル訳:妊娠中絶否定、インドレイプ被害者、10歳、出産する。

タイトルは、日本の新聞でもそうであるが、字数制限があり、できるだけ少ない字数で事実を表現するため、このように、単語の羅列のみになることや、時には正しい文法にとらわれない事もある


 

  • A 10-year-old rape victim in India, who was denied permission to have an abortion, has given birth to a girl.

 

permission=許可、許容、認可

 

訳:インドの妊娠中絶をするための許可を否定された、10歳のレイプ被害者が女の赤ん坊を出産した

※Have an abortion で妊娠中絶をするという表現になっていますね。このようにある名詞にどのような動詞が用いられるか、気を付けて覚えて、使えるようにしておくことが大事です。このような、語句と語句の相性をコロケーションと呼びます。

 


 

  • The baby, weighing 2.5 kilograms (5.5 pounds), was delivered by Caesarean section in the northern city of Chandigarh on Thursday, a month after the Indian Supreme Court denied an abortion request.

 

deliver (子を取り上げる)

caesarean section (帝王切開)

 

訳:インドの最高裁判所が中絶の要求を拒否した後、2.5キログラムのその赤ん坊は木曜日にChandigarhの北部で帝王切開で取り上げられた

 


  • The ruling was made after medical determinations concluded an abortion was “too risky” for the girl and the fetus.

 

ruling=支配、統治、(裁判所などの)決定、裁定

medical determination=医療裁断

conclude (that)~=~と結論づける

fetus=胎児

 

訳:その判決は中絶が少女と胎児にとって危険すぎると結論づけた医療裁断ののちなされた。

 


 

  • The child was allegedly repeatedly raped by her uncle over several months. The uncle has been arrested.

 

arrest=~を逮捕する

allegedly=伝えられるところでは(この副詞は報道ではよく見ますね)

 

※ここではrape は動詞で用いられています。

 

訳:その子供は報じられるところによると、数週間にわたって、繰り返し叔父にレイプされた。その叔父はすでに逮捕されている。

 


 

  • The suspected crime came to light when she was taken to a hospital complaining of stomach pains and found to be more than 30 weeks pregnant.

 

come to light=明るみに出る、明らかになる

complain of ~ =~ (苦痛、痛みなどを)訴える、病む

stomach=胃、腹部、食欲

pregnant=妊娠した

 

訳:この犯罪は彼女が腹痛を訴え病院につれられ、30週以上の妊娠であるとわかったとき明るみに出た

 


 

  • She has not been told of the pregnancy. Instead, she was told she underwent surgery to remove a large stone from her stomach. The baby will be put up for adoption.

 

instead=代わりに

pregnancy=妊娠、妊娠期間

undergo=経験する、(手術などを)受ける、(検閲、変化を)受ける、こうむる

surgery=外科、手術

remove=取り去る、取り除く

put up for~=~に立候補する、候補者に指名する、推薦する

adoption=養子縁組、採用

 

訳:彼女は妊娠の事をまだ告げられていない。代わりに彼女はおなかから大きな石を取り出すため、手術を受けるといわれた。その赤ん坊は養子に出されるだろう

 


  • Dr. Dasari Harish said while it was a high-risk pregnancy, the delivery was uneventful and the mother and baby are both doing well.

 

while= ~とはいえ、ところが一方で(譲歩・対象を示す)

uneventful=大した事件のない、波乱のない、平穏無事な

do well = うまくいく、成功する

both A and B = AとBの両方

 

訳: Dasari Harish医師は、それはハイリスクな妊娠であった一方で、分娩は何事もなく、母体と赤ん坊は両方とも良い状態だと語った

 


  • India has a grim record of sexual assaults on children, with more than 20,000 cases reported in 2015, according to government data.

 

grim=厳格な、残酷な、恐ろしい、残忍な 

sexual assault=性的暴力、婦女暴行、レイプ

according to~ =~によると

 

:インドは子供への性的な虐待が政府のデータによると2万件以上報告されているという、暗い記録をもっている

 

※ここではrapeがsexual assaultに言い換えられている。このように英文内では同じ表現の繰り返しは避けられることが一般的

 


 

 

  • According to Save the Children India, 94.8 percent of child rape victims know their attackers; of those, more than 35 percent were raped by neighbors.

 

Save the Children India子供を守る目的で運営されるインドのNGO団体

neighbor=近所の人、隣人、隣国

 

訳:Save the Children Indiaによると、94.8%の子供のレイプ被害者がその加害者と顔見知りで、そのうちの35パーセント以上が近所の人間によってレイプされている

 


 

  • While Indian law permits abortion through the first 20 weeks of pregnancy, after that, it requires a doctor to certify that the mother’s life is in danger.

 

certify=を(文書で)証明する

be in danger=危険な状態で、危うい状態で

 

訳:インドの法律では最初の20週の間、中絶は許されているが、その後は医師が母の生命が危険であると承認することを必要ようとする

 


 

  • In recent years, the courts have received a rising number of petitions seeking to end pregnancies after 20 weeks. Most of those requests are made on behalf of minors who are not aware of their condition or do not understand what happened to them.

 

seek to~ = ~ ~しようと努める、~を求める、要求する

on behalf of~ = ~に代わって、~の代表として

minor= 未成年者

be aware of ~ = ~を認識している

condition= 状況、健康状態、条件

A happen to B =AがB に起こる、降りかかる

 


訳:ここ近年、裁判所は増加する20週以上の中絶を求める嘆願書をうけてきた。ほとんどのその要請は自分の状況に気づいていないか、または、なにが自分に起きているか理解できない未成年者を代わってなされたものである。

 

※ここではminor=未成年者という意外な意味に注目

 


あとがき

 

今日は、VOAnews の記事から英語を学びました。皆さんはどのように記事の内容について考えましたか?

宗教的な信条、倫理観念、理性的な判断、理論性、教育、法律の問題など、いろいろな要因があり、簡単にはこの性犯罪への解決策は見いだせないと感じます。

しかし、このように子供の悲惨な状況を書き出した記事をより多くの人が読み、そこからいろんな角度で議論を交わすことが大事だと思います。

 

勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です