know the ropes の意味と使い方

know the ropes

「ロープを知っている」(直訳)

これだけを見ても、ちょっと意味が分かりませんよね(;´・ω・)

実はこの英語のイディオム、

「内部に精通している」とか

「コツを知っている」

「勝手を知っている」

っていう意味になるんです!!

どうも、船乗りは船上での作業のために

何種類ものロープの結び方を習得しなけらばならず

それができて初めて一人前の船乗りになれたことから

「ロープの結び方を知っている」➡「コツを知っている・精通している」

といった意味に変化していったようです。

 


know the ropes

コツを知っている・内部に精通している・勝手を知っている

 

When it comes to this business, he knows the ropes.

(このビジネスとなると、彼は精通している

 

You should leave the job to her, she knows the ropes.

(彼女にその仕事を任せたほうが良い、彼女はコツを知っているよ

 

In that case, you should ask a person who knows the ropes.

(そういう事であれば、勝手を知っている人に尋ねるのが良い)

 


こういった面白いイディオム

たま~に英語新聞の洒落た表現として出てくるので、

勉強に疲れた合間の休憩に、雑学として覚えておこう(‘ω’)ノ


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です