buckle down to ~ の使い方」

「~に本腰を入れる」

「~に身を入れる」

「~に腰を据えて取り組む」

「~に本気で取り組む」 

「~をガチる」←若者は言いますね!笑

といった表現、英語でできますか?

今日はこの表現を学んでいきましょう。

 


buckle down to

~に本腰を入れる・~に身を入れる

~に本気で取り組む・~に腰を据えて取り組む

 

It’s time to buckle down to your research.

(研究に身を入れて取り組む頃だ)

 

He has finally buckled down to preparing for the upcoming entrance exams.

(彼はついに来る入試勉強に本腰を入れ始めた

 

If you don’t want to be fired, you should buckle down to work right now!

(首になりたくなかったら、今すぐ仕事にしっかり取り掛かれ!)

 

The summer vacation is over. We must buckle down to work.

(夏休みは終わりだ! しっかり仕事に取り組まなければならないぞ!)

 

The final examination is just around the corner. We must buckle down to study.

(学期末試験はもうすぐだ、腰を据えて勉強しなければならない)

 


この表現は元々、buckle onself down to~ でありました。

buckle = 金属の(留め具)で止める

に oneself down to ~と続くので

「~に自分自身を金具で固定する」➡「~に腰を据える」

といった感じのイメージでしょうか。

なんとなくイメージできましたか?

 


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

buckle down to ~ の使い方」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です