on the verge of ~ の使い方

今にも~しそうである」や

「~の間際にある」、

「~の瀬戸際にある」

「~の寸前で」

といった意味の

on the verge of について学んでいきましょう。

 


verge 縁、ヘリ、端

 

verge= 縁、ヘリ、端

といった意味で、この意味を考えると

on the verge of ~のイメージは

もう少しで何かの端から転げ落ちてしまいそうな感じですね。

verge の代わりに brink も使われますが、

brink=崖っぷち、縁、端

といった似たような意味を持ちます!


on the verge of~

 

From what I heard, that company is on the verge of going under.

(私の聞いたところによると、その会社は破産寸前らしい)

 

I thought the world was on the verge of another Great Depression, but then the governments of economic superpowers started to bail out the major banks.

(世界はまたしても大恐慌の間際かと思っていたが、その後、経済大国の政府が主要銀行に公金を投入し始めた)

 

The bank is on the brink of bankruptcy.

(その銀行は破産間際だ。)

※brinkも使えます。

 

Citizens in that country were on the verge of starvation, but the government keep investing too much money into the development of ICBM.

(その国の市民は餓えの寸前だが、政府はICBMの開発に多すぎる資金をつぎ込んでいる)

 

Because of her hectic life, she was on the verge of nervous breakdown.

(多忙すぎる生活のせいで、彼女は精神が崩壊する寸前だった)

 

Many spices are on the verge of extinction because of drastic climate change.

(急激な気候変動のため、多くの種が絶滅の瀬戸にある)

 


 

このような決まった表現

丸暗記も良いが、一つ一つの単語の意味を調べて

イメージで言葉の意味の感覚をつかむと

覚えやすいし、すらすらとアウトプットできるようになるよ(‘ω’)ノ

 


勉強の励みになるので(‘◇’)ゞ
クリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です